直売店・食堂

鮮魚直売店

漁協のセリは、平日朝10時から行われ、セリに参加する人たちを仲買人と呼ぶ。 仲買人は、県内各地から来ており、那覇市、宜野湾市、沖縄市からセリに参加している。魚の流通先として、一番多いのは、県内の大手スーパーである。近年は、不景気の影響から漁価は低迷しているという。 セリが終わると、セリ市場隣の「 鮮魚直売店」がオープンし、一般の人でも鮮魚を格安で購入できるしくみになっており、午前中は、入ってきたばかりの鮮魚を買い求める人達で賑わっている。

いゆの店 営業時間 9:00~18:00 (てんぷら ラストオーダー 17:30) 、 10:00~16:00 (海人食堂)
休 日 不定休
TEL 098-957-0225

名産品各種販売中

  • 商品名
    豪快!『都屋の海人丼』
    金額
    1,100円(税込)

    「海鮮」好きにはたまらない豪快な一品!白いご飯の上に乗った大振り新鮮マグロと、イカ、エビ、イクラ,などなどたっぷり!その名も『都屋の海人丼』! 海ブドウやイクラを加え食感も楽しめます。 あっさりマグロ、イカ、タコに刺身醤油をほんのりかけて召し上がれ!

  • 商品名
    新鮮!うまい!『マグロ丼』
    金額
    630円(税込)

    「マグロ」ファンにはたまらない贅沢な一品が新登場!大振り新鮮マグロがドン!と、白いご飯の上に乗った、その名も『マグロ丼』! オクラやとろろが加わる事で、あっさりマグロにとろみが加わり、刺身醤油をほんのりかけるだけで、「で~じま~さん!(めちゃうま!)」 

  • 商品名
    大好評!『モズク丼』
    金額
    530円(税込)

    学校給食で生徒さんから大絶賛のモズク丼がなんと商品化!「海人食堂」でもメニューとして加わりました! もずくのとろみとひき肉とがマッチし、中華丼のような感覚なので学校でも人気なのが一食同然!魚汁(小)、お刺身(小)とセットで¥500!ズルズルッとおいしく食べてヘルシー!栄養効果もGood!お持ち帰りOK!

  • 商品名
    うまみしっかり!『イカ墨汁』
    金額
    830円(税込)

    新鮮なイカ墨に旨塩のシンプルな味付け。 それにも関わらずイカの旨みもしっかり入って、さらに、ぷりぷりやわらか「イカ」もたっぷりと具に加わり、白いご飯との愛称もばっちり!お刺身(小)もついてます。 もちろんお持ち帰りもOK!

  • 商品名
    自慢の一品!『魚汁』
    金額
    750円(税込)

    日々漁港に入ってくる新鮮なお魚を、贅沢に使った魚汁です。 おいしいお魚、そして魚の旨い食べ方を、一番よく知っている海人食堂だからこそ出来る自慢の一品です。 あっさり濃厚な汁にたっぷりの身が最高! こちらもお持ち帰りできます!

  • 商品名
    根強い人気!『てんぷら』
    金額
    1個60円

    「このてんぷらどこで買ったの?」とよく言われる、祭りやイベントの露天で大人気の海人食堂のてんぷら。 実はこちらで、いつでも買えますよ~! 漁港からの新鮮な具材に、あつあつ揚げたてが最高! お持ち帰りに、ご家族、お友達、職場の差し入れにどうぞ! 一個60円